聴くということ ~傾聴について考える連続講座~

聴くということ ~傾聴について考える連続講座~

タイトル 聴くということ ~傾聴について考える連続講座~
聴くということ 人間関係のストレスやコミュニケーションの希薄化など、生きづらい環境が多くなる中で、家庭や学校・職場そして相談支援の現場で「聴く」ということの大切さが問われています。この連続講座では、様々な場面で活動を続けている講師をお招きして、話す人の心に寄り添い、想いを受け止める傾聴について考えます。
「いのちの電話の活動から」 【第 1 回】  
@期日 平成26年1月25日(土)
@時間 13:30~16:00(受付13:00~)  
@講師 山形いのちの電話 理事 伊藤 和子氏  
@参加申込〆切 1月17日(金)
「傾聴の基本」 【第 2 回】  
@期日 平成26年2月8日(土)
@時間 13:30~16:00(受付13:00~)  
@講師 庄内傾聴塾指導者 梅津 幸士氏  
@参加申込〆切 1月31日(金)
「聴くということ」 【第 3 回】  
@期日 平成26年2月22日(土)
@時間 13:30~16:00(受付13:00~)  
@講師 チャイルドライン支援センター理事   
東京都知的障害者育成会青年期相談室長   
山本 多賀子氏  
@参加申込〆切 2月14日(金)  
(チャイルドラインつるおか公開講座)
◆会 場 鶴岡市総合保健福祉センター にこ・ふる 電話25-2111(代表)
◆対 象 聴くという仕事や活動に関わっている方、関心のある方ならどなたでも
◆定 員 各回 50名
◆参加費 無 料
◆主 催 山形県庄内発! こころを元気にするプロジェクト
◆共 催 チャイルドラインつるおか(第3回講座)
◆後 援 山形県庄内保健所・鶴岡市・酒田市・庄内町・遊佐町・三川町・鶴岡市社会福祉協議会・酒田市社会福祉協議会・庄内町社会福祉協議会・遊佐町社会福祉協議会・三川町社会福祉協議会(申請中)
◆申込み 申込用紙にご記入のうえお申込み下さい。
<お問合せ> 
特定非営利活動法人ぼらんたす
〒997-1121 山形県鶴岡市大山字砂押203-8
FAX 0235-33-2036
E-mail:info@voluntas-npo
http://cocoro.voluntas-npo.com

※連続講座となっていますが、1講座のみ・2講座のみの受講もできます。

SKMBT_C20313122922340

傾聴 連続講座チラシ
傾聴 受講申込書