[鶴岡市、酒田市、庄内町、三川町、遊佐町]自殺対策強化月間における啓発活動(山形県庄内保健所)

[鶴岡市、酒田市、庄内町、三川町、遊佐町]自殺対策強化月間における啓発活動(山形県庄内保健所)

◆タイトル 自殺対策強化月間における啓発活動(山形県庄内保健所)
◆趣旨・目的 庄内地域における自殺者数は減少傾向にあるものの、平成27年は62名と交通事故による死亡者(16名)の4倍近くになっています。年齢階層別では、中高年層(40~60代)が約半数を占め、若年層(10~30代)の自殺者数も横ばいの状態が続いています。国は、例年、月別の自殺者数が最も多い3月を「自殺対策強化月間」と定めており、庄内保健所としても、これに合わせて、こころの健康づくりや自殺予防に関する普及啓発を行い、自殺者数のさらなる減少を図っていきます。
◆事業の詳細 (1)啓発パネル・ポスターの掲示等
  ①イオンモール三川2階婦人服店「エガミ」前
   内容:啓発パネル・ポスターの掲示及びリーフレット等の配置
   期間:3月10日(金)~3月17日(金)

  ②庄内総合支庁1階ロビー
   内容:啓発パネル・ポスターの掲示及びリーフレット等の配置 
   期間:3月21日(火)~3月24日(金) 

  ③ハローワーク(酒田、鶴岡)
   内容:啓発ポスターの掲示及びリーフレット等の配置
   期間:3月1日(水)~3月31日(金)

(2) 酒田FMハーバーラジオを活用した啓発
放送日:3月3日(金)、6日(月)、10日(金)、13日(月)1日1回予定