[山形いのちの電話] 第19期電話相談員養成講座

[山形いのちの電話] 第19期電話相談員養成講座

◆タイトル 山形いのちの電話
第19期電話相談員養成講座
◆いのちの電話とは いのちの電話とは
「いのちの電話」は、民間のボランティアによる危機介入機関として、1953年イギリスで始められました。日本では、1971年東京に開設されて以来現在までに、50センターが設けられ「日本いのちの電話連盟」が組織されています。山形いのちの電話は、1994年10月に東北では、仙台・盛岡に続く3番目のセンターとして開局しました。いのちの電話の運営資金は、主として市民の善意による寄付金でまかなわれています。
◆日程 ☆前期 2016年10月~12月の土曜日(3時間×月2回程度)
☆後期 2017年 1月~ 6月
☆実習 2017年 7月~2018年3月

☆研修時間 土曜 午後1時~(予定)
(講師の都合による変更の場合あります)

◆募集人数 20名程度
◆研修場所 山形市内の公民館などの公共施設
◆研修費用 ☆前期・後期各12,000円(分納)
※納入いただいた金額は、返金いたしませんのでご了承ください
≪宿泊研修費として別途10,000円≫
◆受講資格 22歳以上68歳までの心身共に健康な方で、いのちの電話の事業に参加・協力できる方(性別・学歴・職業は問いません)
◆研修の流れ ★開講式は10月8日(土)午後を予定しています。
★前期研修(2016年10月~12月)
◇人間関係基礎訓練(3時間×6回)
①10月 8日(土)
②10月22日(土)
③11月 5日(土)
④11月19日(土)~20日(日)宿泊研修
⑤12月 3日(土)
⑥12月17日(土)            
★後期研修(2017年1月~6月)
◇講義・ロールプレイング研修
・1月~6月 ロールプレイング 約月1回(模擬電話実習)
・1月~6月 6講座(2時間×6回)
・6月    事前研修会
★実習期間(2017年7月~2018年3月)
◇電話相談インターン研修(9ヶ月間)
◇個別スーパービジョン(2回)
★認定 2018年4月 予定
★詳細につきましては、そのつどお知らせ致します。
★講師の都合により研修日程・内容に変更のある場合もあります。
◆応募手続き ★応募書類  
①申込書
・顔写真1枚添付
・応募の動機を(200字程度)お書きください。
②自分史
・自分の人格形成に影響を及ぼした 出来事や人物を中心に書いてください。
(A4版2,000字程度)
◎応募書類は返却しませんのでご了承ください。
★書類送付先 
〒990-8691  山形中央郵便局私書箱第99号
社会福祉法人 山形いのちの電話事務局
      第19期生 電話相談員養成講座 係
★申込締切日 2016年8月31日(水)まで(必着)
★受講決定方法 応募書類を受取った後に面接を行います。
        面接は9月11日(日)に予定していますが、9月初め頃に本人に連絡いたします。
◆申込み・問合せ先 山形いのちの電話
*事務局電話 023-645-4377
(受付時間/月~金 午前10時~午後4時)
*FAX:023-645-4377
*E-mail yind4343@cronos.ocn.ne.jp

19youkou-00119youkou-00319youkou-00419youkou-002