【村山保健所】「依存」に関する講演会[8月3日(水)]

【村山保健所】「依存」に関する講演会[8月3日(水)]

◆タイトル 平成28年度村山保健所こころの健康づくり講演会
「依存」何を病むのか、どう回復するのか
◆目的 村山保健所では、「こころの健康づくり」の一環として、心の病を正しく理解していただくことを目的として、県民の皆様向けの講演会を開催しています。
平成28年度は、「依存」をテーマに講演会を開催します。近年、アルコール、インターネット、スマートフォン、ギャンブル、ゲーム、薬、買い物、恋愛等を、ほどよいところでやめられない「依存」が問題になっています。そのような状態から、どうすれば回復できるのか、講演会を開催します。みなさまのご参加をお待ちしています。
◆日時 平成28年8月3日(水)午後2時~4時
◆会場 村山総合支庁2階講堂(山形市鉄砲町2-19-68)
◆内容 講演「嗜癖(しへき)問題と回復」
・講師 東北会病院(仙台市)
     院長 石川 達 氏
・~嗜癖とは~
何らかの状態を繰り返し、やめたいと思ってもそこから抜けられなくなること
◆参加費 無料
◆定員 70名(申込み受付順)
◆申込み・問合せ先 7月27日(水)まで
村山保健所保健企画
電話かファックス(チラシ裏面申込書)でお申し込みください。
電話 023-627-1184/FAX 023-627-1126

1

依存に関するチラシ(表)
依存に関するチラシ(裏)