山形県庄内発!いのちとこころを考えるつどいpartⅡ

山形県庄内発!いのちとこころを考えるつどいpartⅡ

◆タイトル 山形県庄内発!いのちとこころを考えるつどいpartⅡ
◆目的 自殺は一部の人の「個人の問題」から「社会的な問題」になってきています。身近な地域の中でも、友人・知人・家族を自殺で亡くした人や、「自殺を考えたことがある」と言う人が増えている今、行政や専門機関だけでなく、誰もが自殺の問題を自らの問題としてとらえ、自殺予防の主役となれるように、いのちとこころの大切さを考える「つどい」を開催します。
◆日時 平成27年3月14日(土)10:00~16:00
◆会場 山形県庄内総合支庁 講堂
(山形県三川町大字横山字袖東19-1)
◆対象 ◎いのちとこころを大切にしたいと想う方
◎関心のある方ならどなたでも
★定員200名
◆参加費 無料
◆プログラム 【10:10~11:40】
◇基調講演
「東尋坊からのメッセージ ~自殺したらあかん!」
~ 誰にでもできる ゲートキーパー~
講師 NPO法人 心に響く文集・編集局
☆理事長 茂 幸 雄 (しげ ゆきお) 氏
【11:40~12:10】
◇山形県内での自殺予防の取り組み
☆メンタルヘルスサポーター「ほっとハートまむろ川」
(真室川町)
【13:00~15:20】
◇「私たちにできること」
~ワールドカフェという話し合いの手法を使って~
自殺を予防するために「私たちにできること」を考えます
ファシリテーター
NPO法人 日本ファシリテーション協会フェロー
☆徳 田 太 郎 氏
【15:20~15:50】
◇メッセージ
☆山形県庄内保健所長 松 田 徹 氏
◆申込みについて *参加ご希望の方は、ぼらんたすまで
電話(月~金9:00~18:00)、FAX、E-mailで申込みください。
申込みの際は、氏名、連絡先をお知らせください。
★〆切:3月3日(火)
★当日は、手話通訳、託児があります。
必要な方は申込時にお知らせください。
◆申込み・問合せ先 特定非営利活動法人 ぼらんたす
*TEL: 080-6019-5300  *FAX:0235-33-2036
*E-mail:info@voluntas-npo.com
080-6019-5300

いのちとこころを考えるつどいpartⅡ表
詳細はこちら➡つどいpartⅡチラシ表
申し込みはこちらから➡つどいpartⅡチラシ裏