平成26年度庄内地域自殺対策意見交換会へ参加しました

平成26年度庄内地域自殺対策意見交換会へ参加しました

6月25日(水)
「平成26年度庄内地域自殺対策意見交換会」へ参加しました。

・庄内地域における自殺の現状について
・県及び各市町村の自殺対策の取組みについて
・参加団体、個人の活動について 
 など意見交換を行いました。

「平成26年度庄内地域自殺対策意見交換会」は
自殺対策基本法には、自殺は個人的な問題としてのみとらえられるべきものではなく
その背景に様々な社会的要因がある事を踏まえ、地方公共団体や民間団体などが連携
して、社会的な取組みとして自殺対策に取り組むべきことがうたわれています。
庄内地域では、県・市町が自殺対策を行政の重要課題と位置付け取組みを強化してい
るとことろですが、他方、志のある個人や団体の方々が、心の相談や傾聴、啓発事業
やイベント開催など、自殺の予防や地域の方々の健康福祉の向上のため様々な活動を
展開しています。そこで、行政担当者と地域で活動している個人・団体の方々が一堂に
会し、活動紹介や意見交換を通じて協力関係を醸成し、地域の自殺対策の一層の充実を
図るためこの意見交換会を開催します。
(平成26年度庄内地域自殺対策意見交換会開催要領より)